あなたを笑顔にするおすすめのアイテムをご紹介します。

炭石鹸のおすすめ5選

2019年05月28日 | 9views

消臭力や洗浄力が高くミネラルの豊富な炭を配合した炭石鹸。
今回はおすすめの炭石鹸をご紹介いたします。
炭石鹸を使ってみたいかたはぜひ参考にしてみてください。

炭石鹸の効果について

炭石鹸に配合されている竹や木材などの天然素材から作られた炭には、カリウムやカルシウムなどの天然のミネラル成分が豊富に含まれています。
このミネラル成分によって、硬くなってしまった角質を軟化させたり、皮膚に付着した汚れを落としやすくする効果が期待できます。
炭石鹸に含まれている細かい粒子となった炭成分が毛穴に残っている汚れや皮脂を取り除き、肌のターンオーバーを促して健康的なお肌作りに効果が期待できます。
また、炭石鹸に含まれている炭には、高い消臭効果があるため体臭の改善にも期待ができます。

炭石鹸の選び方

炭石鹸の選び方をご紹介いたします。炭石鹸を選ぶ際の参考にしてみてください。

使われている炭の種類で炭石鹸を選ぶ

炭石鹸に使用されている炭には大きく分けて木炭のものと竹炭のものがあります。
木炭には白炭と黒炭があり、白炭は樫などの硬い木を1,000度から1,300度以上の高温で焼き上げた炭で、滑らかな質感と粒子が細かいことからボディケアやフェイスケアに適しているため炭石鹸などの化粧品に使われている炭です。
黒炭は、白炭の半分ほどの温度で焼くため柔らかく割れやすいためあまり化粧品には使われていません。
竹炭は、木炭よりもミネラルが豊富に含まれており、吸収力も木炭の10倍以上あるとされています。
竹は炭にした際にガラスのように硬くなる性質があるため、炭石鹸に配合する場合はより細かく粉末にしてから石鹸に配合する手間がかかるため木炭を使用している石鹸に比べて値段が高めとなっています。

炭の粒子のサイズで炭石鹸を選ぶ

炭石鹸に含まれている炭の粒子のサイズは、約3ミクロンのものが良質とされています。
炭のサイズがナノ分子やミクロ粒子と表記されている炭石鹸を選ぶのがおすすめです。

美容成分が配合されている炭石鹸を選ぶ

皮脂や汚れを取り除くのに優れている炭石鹸ですが、必要以上に皮脂を取り過ぎてしまう可能性があります。
洗顔後などのアフターケアも重要ですが、炭石鹸の成分にヒアルロン酸やグリセリンなどの保湿成分や美容成分が含まれている成分を選べば、お肌の洗浄とともに保湿効果なども期待できるのでおすすめです。

おすすめの炭石鹸

虎竹の里 竹炭石鹸 100g

虎竹の里 竹炭石鹸 100g

出典:www.amazon.co.jp

虎竹の里

竹炭石鹸 100g

1,580円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

詳細情報

・成分:石鹸素地、竹炭(薬用竹炭)、水

・炭の種類:竹炭

・内容量:100g

・香料、防腐剤無添加

ペリカン石鹸 泥炭石 100g

ペリカン石鹸 泥炭石 100g

出典:www.amazon.co.jp

ペリカン石鹸

泥炭石 100g

296円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

詳細情報

・成分:石ケン素地、水、炭、パパイン、ベントナイト、カオリン、グリセリン、香料、EDTA-4Na、エチドロン酸

・炭の種類:-

・内容量:100g

・保湿成分:ベントナイト、カオリン、グリセリン

名護パイン園 パイン炭せっけん 80g

名護パイン園 パイン炭せっけん 80g

出典:www.amazon.co.jp

名護パイン園

パイン炭せっけん 80g

450円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

詳細情報

・成分:石鹸素地、水、パーム脂肪酸、パーム核脂肪酸、炭(パイン炭)、グリセリン、塩化Na、EDTA-4Na、エチドロン酸4Na、香料、黒糖

・炭の種類:パイン炭

・内容量:80g

・保湿成分:グリセリン

マックス 炭石鹸 135g×3個

マックス 炭石鹸 135g×3個

出典:www.amazon.co.jp

マックス

炭石鹸 135g×3個

346円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

詳細情報

・成分:石ケン素地、香料、炭、ツバキ油、EDTA-4Na、エチドロン酸4Na、水

・炭の種類:薬用炭

・内容量:135g×3個

・保湿成分:ツバキ油

牛乳石鹸 自然ごこち 炭 洗顔石けん 80g

牛乳石鹸 自然ごこち 炭 洗顔石けん 80g

出典:www.amazon.co.jp

牛乳石鹸

自然ごこち 炭 洗顔石けん 80g

750円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

詳細情報

・成分:石ケン素地、カリ含有石ケン素地、パーム脂肪酸、オレイン酸Na、水、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、炭、ヒアルロン酸Na、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、ポリクオタニウム-7、セルロースガム、香料、エチドロン酸4Na、EDTA-4Na

・炭の種類:紀州備長炭、竹炭

・内容量:80g

・保湿成分:グリセリン、ヒアルロン酸Na

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、おすすめの炭石鹸をご紹介いたしました。
毛穴のつまりや古い角質をしっかり落とすことのできる炭石鹸でぜひ美肌を目指してください。

関連キーワード

人気の記事

喉スプレーのおすすめ6選

乾燥や風邪などが原因で喉に不快感があったり、痛い時などに使用すると症状を和らげてくれる喉スプレー。喉…

3,793views

頭皮マッサージグッズのおすすめ7選

目の疲れや肩こり、育毛に効果があると言われている頭皮マッサージ。頭皮のマッサージを簡単にできる頭皮マ…

2,004views

ノニジュースのおすすめ8選

ダイエットや便秘解消、アンチエイジングなどに効果が期待できるノニジュース。ノニジュースの原料のノニは…

1,638views

なた豆茶のおすすめ6選

なた豆茶は、マメ科の植物の種子を利用したお茶です。なた豆には大きく分けて3つの種類があり、赤なた豆、…

1,422views

点鼻薬のおすすめ7選

花粉やチリやホコリが原因の鼻づまりや鼻みずに効果を発揮する点鼻薬。鼻に直接スプレーをするので患部に直…

1,546views

カテゴリから探す

カテゴリ一覧