あなたを笑顔にするおすすめのアイテムをご紹介します。

じゃばらジュースのおすすめ5選

2020年03月17日 | 25views

花粉症に効果が期待できると話題のじゃばら。
じゃばらはレモンや柚子、すだちなどと同じ和歌山県の北山村にのみ自生していた品種の香酸柑橘類です。
今回はおすすめのじゃばらジュースをご紹介いたします。
じゃばらジュースを飲んでみたいかたはぜひ参考にしてみてください。

じゃばらについて

じゃばらとは、邪を払うほど酸っぱいことから名づけられた名前の香酸柑橘類で、現在では愛媛県産のものや三重県産のもの、高知県産のものや静岡県産のものがありますが、元々は和歌山県の北山村にのみ自生していたため幻の果実と呼ばれていました。
じゃばらは、花粉症などのアレルギー症状に効果が期待できるとされ話題となっています。

じゃばらの期待できる効果について

I型アレルギーの抑制効果

じゃばらには、フラボノイド成分のナリルチンが豊富に含まれています。
ナリルチンにはI型アレルギーを抑制する効果があるとされ、花粉症だけでなくアトピー性皮膚炎やアレルギー性気管支喘息などにも効果が期待できるとされています。
じゃばらに含まれているナリルチンは、すだち1個に含まれる量が16mgに対してじゃばらに含まれている量は991mgと非常に多く含まれています。
またナリルチンはじゃばらの果皮に多く含まれていて、果実に含まれている量の13倍ほどの量が含まれていると言われています。

美肌効果

じゃばらにはクエン酸が豊富に含まれています。
クエン酸には、血液をサラサラにする効果や抗酸化作用があるため美肌効果が期待できます。

疲労回復効果

じゃばらに含まれているクエン酸には美肌効果以外にも疲労物質である乳酸の分解や生産抑制効果があるとされているため、疲労回復効果が期待できます。

じゃばらジュースの選び方

ストレートタイプのじゃばらジュース

ストリートタイプのじゃばらジュースは、そのまま手軽に飲むことができるものや果汁100%のものなどがあります。
手軽にじゃばらジュースを飲みたい方におすすめです。

希釈タイプのじゃばらジュース

希釈タイプのじゃばらジュースは、水や炭酸水で薄めて飲むタイプのものです。
じゃばらは酸味が強い香酸柑橘類なので水や炭酸水で薄めると飲みやすくなります。
じゃばらジュースを薄めて飲むことができるので酸味が苦手な方におすすめです。

果皮や果皮エキス入りのじゃばらジュース

じゃばらの果皮には、果実の13倍のナリルチンが含まれているので、花粉症などのアレルギー症状の改善を目的とする方は、果皮や果皮エキスの入ったじゃばらジュースがおすすめです。

おすすめのじゃばらジュース

北山村 じゃばらウォーター×24本

北山村 じゃばらウォーター×24本

出典:www.amazon.co.jp

北山村じゃばら村

じゃばらウォーター×24本

5,800円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

詳細情報

・タイプ:ストレートタイプ

・原材料名:果糖ぶどう糖液糖、じゃばら果汁、じゃばらエキス(抽出物濃縮品)、香料、酸味料、ビタミンC

・内容量:510ml×24本

北山村 じゃばら果汁 100ml

北山村 じゃばら果汁 100ml

出典:www.amazon.co.jp

北山村

じゃばら果汁 100ml

1,525円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

詳細情報

・タイプ:希釈タイプ

・原材料名:じゃばら

・内容量:100ml

北山村 はちみつじゃばら 500ml(希釈タイプ)

北山村 はちみつじゃばら 500ml(希釈タイプ)

出典:www.amazon.co.jp

北山村

はちみつじゃばら 500ml(希釈タイプ)

2,160円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

詳細情報

・タイプ:希釈タイプ

・原材料名:精製はちみつ、じゃばら、だいだい、じゃばら粉末

・内容量:500ml

熊野鼓動 熊野じゃばらサイダー 12本

熊野鼓動 熊野じゃばらサイダー 12本

出典:www.amazon.co.jp

熊野鼓動

熊野じゃばらサイダー 12本

3,700円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

詳細情報

・タイプ:ストレートタイプ

・原材料名:てんさい糖、じゃばら果汁、レモン果汁、食塩

・内容量:200ml

サプリマルシェ 濃縮じゃばら果皮ジュース パウダータイプ120g

サプリマルシェ 濃縮じゃばら果皮ジュース パウダータイプ120g

出典:www.amazon.co.jp

サプリマルシェ

濃縮じゃばら果皮ジュース パウダータイプ120g

2,400円(税込)

amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

詳細情報

・タイプ:パウダータイプ

・原材料名:難消化性デキストリン、じゃばら果皮パウダー(和歌山県)、ステビア、乳酸菌末、クエン酸

・内容量:120g

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、おすすめのじゃばらジュースをご紹介いたしました。
花粉症などのアレルギー症状の改善に効果が期待できるとされているじゃばらのジュースをぜひ試してみてはいかがでしょうか。

関連キーワード

人気の記事

充電式カイロのおすすめ5選

冬の屋外でのレジャーや通勤、通学の時に役に立つカイロ。カイロといえば使い捨てのカイロが主流ですが、な…

123views

喉スプレーのおすすめ8選

乾燥や風邪などが原因で喉に不快感があったり、痛い時などに使用すると症状を和らげてくれる喉スプレー。喉…

4,491views

洗えるマスクのおすすめ7選

花粉症対策やウイルス対策などで毎日マスクを使用するかたも多いかと思います。マスクといえば使い捨てのマ…

3,897views

温感クリームのおすすめ7選

温感クリームは塗るだけで体が温まり、冷えや乾燥対策ができます。温感クリームを塗ることによって血流が良…

2,855views

頭皮マッサージグッズのおすすめ7選

目の疲れや肩こり、育毛に効果があると言われている頭皮マッサージ。頭皮のマッサージを簡単にできる頭皮マ…

2,473views

カテゴリから探す